+RECOMMEND
ファイナルファンタジーXII(特典無し)
ゲット
+RECOMMEND
ゲームセンターCX DVD-BOX
欲しい!
+RECOMMEND
ガラクタ通りのステイン 「エピローグ ディレクターズカット」
ステインかわいい
+RECOMMEND
ONE PIECE ワンピース THE MOVIE オマツリ男爵と秘密の島
チョッパー
+RECOMMEND
LOOSER 失い続けてしまうアルバム【ASBY-2760】=>18%OFF!LOOSER 失い続けてしまうアルバム
良いです
+RECOMMEND
【PS2】大都技研公式パチスロシミュレーター 吉宗
おうちでやりましょう
+RECOMMEND
バトル・ロワイアル 【DSTD-2017】=>18%OFF!バトル・ロワイアル
見た?
楽天トラベル
楽天市場
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ゲームセンターCX #29 | TOP | 久しぶりぶりぶりぶり >>
●スポンサーサイト●

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | ↑このページの上へ↑
●ワンピース カラクリ城のメカ巨兵●
ワンピース 2006年映画
カラクリ城のメカ巨兵

観に行ってきました。

ネタバレ感想なので、注意してください。

まず率直な感想は面白かった!純粋に!

ワンピース!って感じがしました。
日記で書いたようにガラガラではあったのだけど、ダーリン共々とても楽しみました。
去年のもすごく好きなものになったのだけど、今年のの方が「まさにワンピース」って気がしたよ。

入場者プレゼント

入場者プレゼントも2つゲット。去年のよりはマシだけど、ルフィ1人ってのがなぁ。2つもいらないな・・・。あ、裏は敵キャラのラチェットだったけど。

チョッパーがいないじゃーん。
とりあえず1つ膨らまして、1つは保存しておきました。
いや、まぁ飾れる分、去年のよりはマシか。



チョッパーと言えば・・・映画は確かに面白かったのだけど、もう本当に残念。
声優さんが変更になりましたものね。

いや・・・わかってはいたしテレビでも代役になってから少し経つので、ちょっとは大丈夫かな、と思ったけど、いやいやもう大ダメージでしたよぉぅ。正直使いまわしでも良いので元の声でやって欲しかった。代役の人には申し訳ないけど、こればっかりはしょうがない。
あの「声」に惚れた部分もあるのだから。
ある意味、漫画からのファンの人なら声なんてどうでも良いかも知れないな。アニメから入ってる、まだまだひよこのワンピファンだからな・・・。

チョッパーの第一声を聞いて、もうがっくりしました。
映画が思ったよりも面白かったから良かったけど。
がっくりもあるしね、致命的なのは、チョッパーの絵があって声が入る時はまだ良いのだけど、画面上には他のキャラがいて、声だけチョッパーの声が入ってくる時は全くダメでしたね。
ダメって自分が、なんだけど。
「あれ。誰か喋ってる」とか「新しいキャラ?」とか思っちゃって、チョッパーだとわからないのよねぇ・・・。ちょっと間考えて「あ。チョッパーか・・・」とわかる始末。

これはまずいっしょ。
作った人が悪いんじゃなくて、自分がね。

こ、これは厳しい・・・って感じでした。
もうあるいは「喋るな」とまで思ってしまいました・・・。
いや・・・あんまり言うまい・・・(散々言ったけど)。

絵はですね。TVアニメとは違うタッチでしたけど、「あり」でした。
ロビンナミは綺麗だったと思います。
原作ファンの人にはどうなのかわからないけど、原作に近いのではないかなと思いました。
でもロビンナミの乳が揺れすぎ!特にナミ
序盤なんかは特に乳に釘付け!良いのか!
ただ喋ってるだけで上下にぶるん!ぶるん!ぼよん!とそりゃぁもう狙ってるとしか思えない揺れっぷりでした。
絶対みんな見るってー!!

敵役声優として、SMAP稲垣吾郎極楽とんぼ加藤浩次山本圭壱が出てました。
吾郎ちゃんはまぁ雰囲気出てて良かったです。
思いのほか、だったのが極楽加藤
ちょっと声優として聞き取りにくい部分もあったような気もするけど、上手かったなぁ。声に元々特徴があるので良い感じだったのかな。
対して山本は・・・うーん。こんなもんかなって感じ。
可もなく不可もなく。

ストーリーは本当に良かった。
映画終わった後に(本当は上映中から)ダーと語り合いたくてしょうがなかった!うは。
去年のは私自身はすごく好きで、何回もDVDも見て泣いたりもしたのだけど、子供にはちょっと難しいかなっていうのと、ワンピースにしてはちょっと怖い感じもあったし、暗いなってのがあった(個人的に)。
でも今年は単純明快。子供から大人まで。
敵が恐ろしくないし、恐ろしく強そうでもないので、ルフィとの戦闘シーンに入ったら「よーし、ルフィ、ぶっとばせー!」みたいな気分になれた。
初期の頃みたいだよな。今度の敵はどうやってぶっ飛ばすのだろう、って感じで。
そういえばラストの方のルフィラチェットの戦闘で、ルフィが自分が思ったより強くなってるのにびっくりしてたようだけど、あれは今テレビでやってる話に繋がってるのだなぁ。ここでセカンドに入れる事に気付いた?
設定としてはウォーターセブンに入る前の話って感じだものな。
ロビンウソップもいて、メリー号もあるし。

そうか。一応繋がってるのだな。

敵ボスラチェットは、憎めない感じの敵で、なんだろ、バギーっぽい?頭が良いはずなのに、ちょっと抜けてる。

そしてストーリーのスピード感が良かった。
去年のは(どうしても去年のと比較してしまう・・・)途中ちょっと中だるみというか、うっすら眠くなってしまう部分もあったのだけど、今年はそれが全く無かった。(実際映画館でトイレにも行った・・・)
序盤でゆるりとこれから起こる話のプロローグ、中盤から終盤までは一気にスピード感アップって感じだった。
途中またしてもトイレに行きたくなったのだが、スピード感がある為最後まで我慢できた!っていうか我慢した!

全メンバーがそれぞれ活躍できていたのも良かった。
去年は途中結構早い内から、1人消え、1人消え・・・で終盤なんてルフィしかいないし!って状態だったからな。ルフィしか戦っていない印象。
「仲間の為に」は良かったのだけど、今年は「仲間全員で!」って感じだった。

とにかく良かったな。
もう一度映画館に見に行っても良いなぁ。
| 映画/チャンネル | comments(0) | trackbacks(0) | ↑このページの上へ↑
●スポンサーサイト●
| - | - | - | ↑このページの上へ↑









http://deko-pachi.jugem.jp/trackback/209